安くて質のいいフォークリフトの選び方と注意するポイント!

サヤ付きの物を選ぼう!

フォークリフトを買う時は本当に悩みますよね。購入してから後悔しないようにポイントをまとめましたので参考にしてみてください。まずサヤ付きのフォークリフトをきちんと買う事が大事です。中古で買うとサヤは別途購入する場合が稀にある為です。もし付属してる場合でもサヤの状態を確認しておいた方がいいでしょう。曲がっていると品物に傷を付けてしまう可能性があります。とりあえず安いからと安易に買ってしまうと質が悪すぎて使えなかったりしますので、探すのに苦労するとは思いますが丁寧に探しましょう。


へこみや傷は必ず聞こう!

これは中古車の場合ですが、へこみや傷は必ず確認しておきましょう。業者に出向いて買う場合は直接目視で確認出来ますが、見て確認出来ない場合もありますよね。例えばインターネットオークションや通販での購入などがそうです。決して安い買い物ではないので、オークションなどを利用する場合は、必ず細かい傷やへこみは聞いておきましょう。また、タイヤの空気についても聞いておくと確実かも知れませんね。長い期間使う場合は細かく聞いておいて損はないでしょう。


フォークリフトの年式は重要!

年式は必ず確認するようにしましょう。これは後でメンテナンスをする場合に重要です。車体が古いと修理工場でメンテナンスが出来ない場合があります。仮に修理が出来たとしても部品が手に入らない事もあります。海外から部品を取り寄せるなんて事も有り得ますので注意しておきましょう。そしてフォークリフトの修理が出来る会社も多くはありません。事前に修理会社がどこにあるのか場所と費用だけでも確認しておくといいでしょう。



フォークリフトは荷役自動車で、動力を持って走行し、フォークにおいた荷物を昇降します。工場などで使用されています。