今人気を呼んでいるシェアハウスの実態とは!?

シェアハウスとはどのようなものなのか?

近年ではルームシェアとかシェアハウスという言葉をよく聞き、何人かでシェアするというのが一般的となっています。ルームシェアというのは、一般の賃貸住宅を入居者同士が個別にシェアすることであり、シェアハウスとは、管理会社がシェア用の施設を運営することです。一軒家を大体5人~7人程度でシェアする場合が多く、知らない人同士で住む場合もあれば、友人同士でシェアするという場合もあります。普通のマンションに比べると初期費用が安いので、人気が高くなっています!


シェアハウスのメリットって何だろう?

シェアハウスのメリットは、初期費用が安いという他に、家電が揃っているので自分で揃えなくてもいいことや、相場が高くても安く住みたい街に住めること、また、広い家に住めることなどが挙げられます。駅の近くであったり、人気の街というのはどうしても高くなってしまうので、一人で暮らすのは難しいことが多いですよね?そのため、学生や収入の安定しない若者に特に人気になっています!車などの大きなものも貸し借りすることができるし、なんといっても誰かがいるという安心感が大きいのが魅力です!


シェアハウスにはどんな物件があるのか?

シェアハウスと一言で言ってもさまざまなものがあります。最近では、デザイナーズ物件であったり、女性も安心して他人と暮らせるように女性専用になっていたりします。また、シェアハウスで猫が5匹ほど飼われていて、猫好きな人が集まる物件まであるんです!一緒に暮らすからこそ、趣味が一緒であったり、好きなものが一緒とういうのは会話も弾むし楽しいですよね!シェアハウスでは、管理会社主催でイベントが行われたり、自分たちでイベントを行ったりもします。みんなでワイワイ楽しみたい人には最高の住居空間になるかもしれません!



複数人で一緒に暮らすシェアハウスは、家賃が安くすむことや、寂しくないなどのメリットがあり、若者に人気です。